施設・設備 概要

西原資源の各施設には、安全性に優れたセキュリティシステムを採用し、
処理能力の高い設備を設けています。

処理施設について

施設の概略

リサイクルセンター外観

平成19年12月より稼動を開始した「リサイクルセンター」では、古紙・機密書類・産業廃棄物など全ての廃棄物を処理、リサイクルすることを目標に努力しています。
機密保持の万全を期すため、全ての出入り口はセキュリティシステムを採用。また、定期的な講習会を通じて社員の意識を高め、コンプライアンス(法令遵守)を徹底しています。

ISO27001(情報セキュリティーマネージメントシステム)認証取得



機密保持確立3連シャッター

機密保持確立3連シャッター

作業中、は機密処理室のシャッターが同時に1つ以上開錠することはありません。
この事により、外部からの侵入や漏洩を完全に防止し、機密保持を確立いたします。





機密書類処理施設

見学室

処理能力は1時間あたり2トンの機密書類を粉砕することができます。
完全密閉の処理施設で、当社が任命する専任の作業員のみ入室可能な空間となっております。
また、確実に処理されている様子を2階の見学室より確認する事ができます。



木くず粉砕/固形燃料成型

製品

製紙会社と蜜接な関係のある当社では、木くずの破砕を行い、主に㈱日本製紙へバイオマス・ボイラー燃料として供給しています。
また、当工場にて発生した選別残渣(再生が困難なプラスチック)を固形燃料として成型加工し、廃棄物ゼロ(ゼロエミッション)を確立しています。





設備概要

古紙プレス機械

種類 台数
150馬力 5
50馬力 1
30馬力 2
古紙プレス機


保有車輌

種類 台数
10t大型ウィング車輌 1
10t大型ウィング式保冷車輌 1
10t脱着式コンテナ車輌 2
4tウィング車輌 3
4t脱着式コンテナ車輌 6
4t平ボディートラック車輌 3
4tパッカー車輌 7
3tパッカー車輌 10
2t脱着式コンテナ車輌 2
2t平ボディートラック車輌 1
2tパッカー車輌 18
2tダンプ車輌 5
2tアルミバン車輌 3
1t平ボディートラック車輌 1
軽自動車トラック 2
営業車輌 6
フォークリフト 8
クランプリフト 9
ショベルリフト 5
ショベルローダー 1
保有車両合計 94


設備

種類 台数
発泡スチロール破砕減溶機 3
一軸破砕機 3
ペレット造粒機 2
固形燃料成型機 1
発泡スチロール減容機 一軸破砕機 ペレット造粒機 固形燃料成型機