リサイクル事業

「ゴミ」「廃棄物」と呼ばれるものは、実は有効な資源の宝庫です。
上手に分別し、適切な処理を行うことで、再利用が可能です。

食品残渣 (生ゴミ)

  • 回収した生ゴミの搬出
回収した食品残渣(生ゴミ)を専用の冷蔵車で提携工場へ搬出します。

  • 選別作業と堆肥前処理
食品残渣を搬入後、異物摘出場にてビニールなどの異物を取り除き、協力牧場の牛糞堆肥とブレンドします。

  • 堆肥化加工
発酵と圧縮処理を行い、堆肥化していきます。同時に脱臭措置を行い周辺環境への気配りも徹底します。

  • 食品堆肥として出荷
当社では、ただ食品残渣を減らするために「処理」をするのではなく、食品残渣から堆肥を「作る」事で理想的な食の循環を実現いたします。