リサイクル事業

「ゴミ」「廃棄物」と呼ばれるものは、実は有効な資源の宝庫です。
上手に分別し、適切な処理を行うことで、再利用が可能です。

廃プラスチック

  • 手選別による仕分け作業
お客様から回収した廃プラスチック類を当社グループの専門工場に搬入し、手作業で1つずつ異物(プラスチック類以外)を取り除きながら、専門の教育を受けた作業スタッフが種類別にプラスチックを仕分けます。

※選別を行った中で、再生の難しい廃プラスチックについては、固形燃料成型機で固形燃料として加工され、廃棄物ゼロを確立しています。


  • ペレット製造機への投入
ペレット製造機には、プラスチックの種類ごとに製造スケジュールを組み、別のプラスチックが混入しないよう管理された中で加工されます。

  • リサイクルペレットの完成
わたしたちはグループ会社で一貫生産体制を整えております。
中間処理も再生加工も、グループ会社の中で行っているので、原料の品質を高いものに保っています。

また、全てのロス材料をペレットに加工することで、コスト面での安定性にも優れています。


  • リサイクル原材料として出荷
各メーカー各商社との連携体制のもと、再生原料から一級品まで豊富な種類を在庫保管しております。
また、スピーディな納品体制も整えております。

当社では、ロス材料の買取りやお客様のご要望によるオリジナルのペレットの製造の相談も承っております。お気軽にご相談ください。



【関連施設】 株式会社 西原化成のホームページへはこちらからどうぞ >>